世界の街道をゆく

毎週月曜〜金曜よる8時54分から放送

Canon

バルト三国・歴史と文化を繋いだ人々の道 リトアニア/ラトビア/エストニア

2020年7月1日(水)〜7月31日(金)

バルト三国。北ヨーロッパ・バルト海に面して並ぶ、独自の歴史と文化を持つ三つの国だ。リトアニア共和国、ラトビア共和国、エストニア共和国。この三国の名が世界に知れ渡ったのは、1989年に起こったソビエト連邦からの独立運動『バルトの道』。三国の首都を結ぶ道は、民族も言語も異なる人々が手を繋ぎ合い『人間の鎖』を作り、独立を果たした道だ。『激動の世紀』と言われる20世紀の終りに書き加えられた、歴史の1ページ。『バルトの道・人間の鎖』に連なった人々は、その思いを大きな誇りとして今を生きる。独立回復から30年。隣国同士が歴史と文化を繋いだ、バルト三国の街道を辿る。

テーマ曲「Goin' on」/篠原信彦